シンガポール旅行でお土産を買うならどれがいいの?

シンガポールらしさを意識する

安くてエキゾチックな雰囲気を堪能するなら、近くて遠いアジア旅行が最適です。シンガポールは時差が一時間しかないので、海外旅行につきものの時差ぼけが苦手な人でも安心です。現地で過ごすときに悩むのが、お土産はどれにしたらいいかですよね。シンガポールを満喫するためにも、お土産選びはある程度候補を絞っておいた方がいいかもしれません。どこでも売っていそうなものではなく、シンガポールのテイストがしっかり出ているものを渡したいならマーライオンのグッズです。シンガポールのことを良く知らない人でもわかる、あまりにも有名なアイコンです。クッキーやぬいぐるみ、変わったところではマーライオンの氷が作れる製氷機まであります。

女性向けのお土産は?

シンガポール的な個性が出ているもので、女性受けがよさそうなものを選ぶ場合、どんなものが適しているのでしょうか。マーライオンのグッズもかわいいものがありますが、分かりやすいベタなアイデアで選ぶよりもおしゃれでセンスがあるものの方が喜ばれます。小物類を選ぶなら、プラナカン雑貨などがおすすめです。シンガポールに交易の為にやってきた人々と、現地のマレー系住人の間に生まれたプラナカンと呼びますが、彼らの文化に影響を受けた雑貨のことを指します。見た目がカラフルで愛らしく、女性向けのデザインが特徴です。美容にいいものを贈りたいなら、美味しいドライフルーツやアーユルヴェーダの思想に基づいて作られた石鹸がいいですね。